アビシニアン親子:凪(なぎ)&颯(そう)とその仲間達のドタバタな毎日!
スポンサーサイト
--/--/-- - -- - --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告
TRACKBACK : - *  COMMENT : - *  Edit
嬉しい事と悲しい事があった週末。
2010/06/07 - Mon - 14:59
鳥取への楽しい1泊旅行の後、
なんじゃかんじゃとしていると
気が付けば1週間が経ってました。


そんな週末、静ママのこにゃんのブルー君のお迎えが有りました。

3週間前に1度ご見学に来て下さった新しい飼い主様。

御見学時には、静ママのこにゃんずのどちらにするか?
とっても悩まれ、お帰り後に家族会議でブルー君にお決め下さり
今回もご家族皆様でお迎えに来て下さりました! 








お名前は【海里(かいり)】君と頂きました。
ブルーの男の子と言う事で
『海のようになだらかで大きく育って欲しい。』
と飼い主様の願いが込められた素敵なお名前!
本当に雄大な海のような立派な男の子に成長して欲しいです!


海里君、いい子で皆にいっぱ~い可愛がってもらって下さいね!
わんぱく坊主の海里君ですが、
T様ご家族の皆様どうぞよろしくお願い致します!



そして、頬っぺたプック~!のお騒がせフォーン君!



1006071.jpg



昨日、朝から病院に行き、
確りと頬っぺたの腫れが治った事を先生にも診てもらいました!
綺麗に治ってほっ! 


これで、フォーン君も、
頬っぺたが治るのを待ってくれている
新しい飼い主様にお迎えしてもらえるね!




そして、そして、金曜日の夜に1本のお電話が凪ままのもとに・・・



それは、怜ちゃん・涼ちゃん・明君・好君・楽君・倫君・姉ちゃんのママさんからの
突然の訃報でした。


ママさんがお仕事から帰ると涼ちゃんが息を引き取っていたとの事。

丁度1週間前にお家にお邪魔した時には
普段は、お顔を見る事がなかなか出来ない涼ちゃんなのに、
とっても珍しくお出迎えをしてくれて元気なお顔を見せてくれ
「珍しいね~!今日はお顔見せてくれるの!」と喜んでいた凪まま。
ママさんの言葉が信じられない気持ちでいっぱいでした。

ママさんも、出勤前まで元気に食事もしていた涼ちゃんだったので
何が涼ちゃんの身に起こったのか解らず、信じられないとの事。

そなんご心痛の中、凪ままへのお心遣いより
早く伝えなければとご連絡を下さった
ママさんのお気持ちを考えるとまた辛く。
掛けるお言葉もなく。。。
お電話ではただただ思いつくままの意味のない事を
お話してしまっていたように思います。

翌夕、お家にお邪魔させていただいた時には
可愛い小さな姿の涼ちゃんとご対面させてもらいました。
これからも家族みんなと一緒に居れるからよかったね!

今頃は虹の橋の向こうでゆっくり休んでいるのかな?
ゆっくり休んだら、またみんなの所に戻って来て下さいね!

今までいっぱいの思い出を有り難う!


ご冥福を心よりお祈り致します。

                   







スポンサーサイト
CATEGORY : こにゃん  *  THREAD TITLE : 我が家の猫  *  THREAD THEME : ペット
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 5  *  Edit
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/06/07 - Mon - 18:47     Edit
PCの前で泣いてしまいましたe-452
涼ちゃんはきっと、楽しかったコトを思い返しながらウトウトしていたら
大好きなママさんにサヨナラを言うのが辛くなっちゃったのでしょうね。

すごく大切な時間を共有したからこそ
涼ちゃんは安心して眠れたんだろうな。

でも、お辛いですね。。。

お空を見上げて
大好きなママさんをそっと優しく見守る
涼ちゃんを探してみます。
ご冥福をお祈りいたします。
2010/06/07 - Mon - 23:32     Edit
突然の訃報…
ほんとに、つらいですね

うまく言葉が見つかりませんが…

涼ちゃん
これからは、皆の心の中で生き続けて下さい


心からご冥福をお祈りします
2010/06/08 - Tue - 10:09     Edit
v-22 Riri 様

一緒に思って下さり、有り難うございます。

Ririさんが仰るとおり、サヨナラが辛かったのかも知れませんね。

苦しんだ形跡もなく、眠る様に亡くなっていたとの事でした。

今思えば、1週間前に珍しくお顔見せてくれたのも、
ちょっとシャイな涼ちゃんならではの
私へのサヨナラだったのかも知れませんね。

本当に沢山の思い出をくれた涼ちゃんには感謝です!
今は、ゆっくり休んで欲しいですね!


v-22 815号 様


有り難うございます。

まだ6歳。。。早いお別れが本当に辛く、
1週間前に元気なお顔を見せてくれているだけに
ママさんの言葉が信じられませんでした。

今はただ涼ちゃんに沢山の思い出を有り難うの言葉だけです!

ゆっくりと休みながら皆の事見ていて欲しいですね!

2010/06/08 - Tue - 16:34     Edit
私も、以前実家で飼っていた猫ちゃんの事を思い出しました。
5年くらい前に年末に実家に帰る予定で、母から『そろそろかもよ』って事前に聞いていたので、帰ったらいっぱい抱っこしてあげようって思ってたんです。・・・が、帰る5日前のクリスマスイブの日に亡くなったと連絡が・・・(涙)老衰でしたが、ショックで帰った時はお線香をあげながら、ずっと泣いていました。
その時も母に、『あなたに連れられて来た猫だから、あなたにはサヨナラ言うのが辛かったのよ』って言われて、涼ちゃんもそうだったんだなって思いました。
お会いした事はないのですが、
私も心からご冥福をお祈り致します。
2010/06/09 - Wed - 02:50     Edit












管理者にだけ表示を許可する   
TRACKBACK
TRACKBACK URL
<%trackback?url>
カレンダー
2017/10 ←  → 2017/12
2017/11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

凪まま

Author:凪まま
アビシニアン&ソマリの大所帯!
我が家の賑やかな家族達が引き起こしてくれるエピソードを気ままに紹介していきます!

猫の時計
FC2カウンター
トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。