アビシニアン親子:凪(なぎ)&颯(そう)とその仲間達のドタバタな毎日!
正解はどれ???
2009/10/03 - Sat - 15:56
昨日、凪ままに悲しく複雑な気持ちになるご相談がありました。




彼女は、今現在猫を3匹飼っていて
2ヶ月程前からお家のお庭に遊びに来るようになった
少し前足をビッコ引いているママ猫と
1ヶ月ちょっとの痩せた子猫を不憫に思い
ご飯をあげる様になりました。


そのお話は、ご飯をやり始めた直後に聞き、



ご飯あげちゃったら、離れなくなるよ。
ご飯をあげるのならちゃんと最後まで
面倒を見る気持ちでしないといけないよ。
二人ともお家の子にするの?
ママ猫は、ある程度の目処をつけて手術しないとね。
ご近所は大丈夫?トラブルにならない様にしないとね!



と、色々とお話しをしていました。



彼女は、
前足に少し障害のあるママ猫をとても不憫に思い
でもこれ以上はうちでは飼ってあげる事は出来ないから
せめて子猫が大きくなり自立出来るまで、
ママ猫は、避妊をしてこれ以上増えない様にし、
庭に雨風しのげるようなゲージで
生活してもらおうかなと考えているとの事でした。




子猫も順調に大きくなり、
やはり猫好きな方なので
毎日餌をあげている内に情も出てきて、
懐いている子猫は室内で飼う事になり、
慣れてくれない親猫は変な咳もしており、
他の猫の事を考えると家には入れれないので
そのままお外で飼育をし、そろそろ避妊手術を。。。
とお話していた数日後。




『お隣さんから猫の糞尿の件で
苦情を言われ、参ってるの。。。
謝りに行き、消臭剤なども持って行って
色々としてるんだけど、物凄い剣幕で。。。
もう限界かも。。。』





『・・・ だから、言ってたじゃない。
餌をあげるからには覚悟が必要と!
猫に対しても、近所に対してもって。。。』


と思わず、心の中でつぶやいてしまった凪まま。



でも、その後の彼女の一言に絶句!




『来た時から変な咳もしてるし、
よく吐いてるし、足も悪いし、
このままやったら多分長くないだろうし、
隣からも苦情来てて辛いし、
安楽死した方がいいかなぁ。。。と思って。』





この選択は、正解なのかなぁ???
そして、彼女の辛いは何処にあるんだろう?


ママ猫の体の事を思って?
ご近所から苦情?



悲しいけど、私は後者に思えてしまった。。。


野良ちゃんで、日々の生活は確かに大変だと思う。
けど今までも生きてきている。
子供も産み、彼女の与えるご飯があったにしても
ちゃんと育てている立派なママ猫。


もしママ猫は、ご飯がもらえなくなったら
当初は戸惑うだろうけど、
生きて行く為に何処か次の餌場を探しに行くと思う。
(この場合、その後の事に関しては無責任話になってしまうのですが。。。)



でも、彼女の判断で安楽死の道を選択されてしまうと
ママ猫には選択肢がなくなってしまう。



『先ずは手術をし、前に言っていたゲージ生活をしてみたら?』


と、話してみたが



『・・・ そうだねぇ。。。』


と、気のない返事が。。。





気分で餌をやり、そして厄介者になったら安楽死。。。
人間ってなんて勝手なんだろう。
と、とっても辛い思いで聞いていました。




猫にとってどの生活が正解かは解りません。


完全な野良ちゃん。
お家で飼われているけどお外にも行っている猫。
完全室内飼育の猫。
うちの様なブリーダー宅にいる猫。
猫カフェなどでお仕事をしている猫。


どのパターンも、猫にとって
いい所と悪い所があると思います。


けど、どのパターンも、
人間の選択した結果であり、猫に選択肢はないんですよね。


正解のない、問題の様な気がします。
でも、生きると言う選択肢だけは
出来る限り閉ざさないでいてあげて欲しいと願います。


こう言う事があると、いつも以上に
我が家のにゃんずの事を思ってしまいますね!



うちの子達は、幸せかな?
幸せと思っていて欲しいな。。。と。





091003




産まれて来る環境によっても変わってくる猫生。


環境は違えど全ての猫が幸せであって欲しいと
心から願ってやまないです。








スポンサーサイト
CATEGORY : 凪まま  *  THREAD TITLE : 我が家の猫  *  THREAD THEME : ペット
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 12  *  Edit
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/03 - Sat - 19:36     Edit
こんにちは。コメントありがとうございました~
可愛い子猫の姿に癒されます!!

確かに、猫の幸せって人の選択肢によりますよね。
でも、その状況での「安楽死」という選択肢はかなり疑問です。
それは幸せを考えてではなく、都合がいいだけでは。。。
猫にとってよかれと色々されていた方の意見だけに
ちょっとショックでもあります。。。
2009/10/03 - Sat - 19:50     Edit
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/03 - Sat - 20:46     Edit
こんちにゃん♪
本日はブルーな気持ちになりますねv-356
ニャンコの幸せは人によって変わるので、沢山の愛情を注いでいきたいですw
安楽死も避けて通りたいですね。
でも苦しむ姿も見たくないです。
以前、動物病院で、生命維持装置をつけてやっと生きているワンコがいました。
とても苦しそうで、見てて泣けてきたことあります。
精一杯お世話して、自然の流れで死を迎えたほうが良いような気もします。
2009/10/03 - Sat - 20:57     Edit
選択肢のないニャンコの猫生。。。
正解はコレ!って決められないことも多いけど
少なくとも
ヒトの身勝手で左右されることがありませんように。。。
どうか、
縁あって、自分のところに来てくれたニャンコが
幸せであってくれますように。。。。
2009/10/03 - Sat - 21:12     Edit
難しいお話ですね。
正解はないのかもしれませんが、今回の状況では安楽死以外の方法を取ってもらえることを願います。
相談者様も隣人の苦情で精神的にきつくて余裕がなくなってしまったのでしょう。
せめて母猫について避妊としばらくのケージ生活を提供しながら、保護猫募集で新たな飼い主さんを探せるといいですね。
2009/10/03 - Sat - 22:28     Edit
難しい選択肢なんですよね。
単純に考えればどんな命も大切だから簡単に安楽死なんていけないよって言いたいけど、
その熱い気持ちだけでは押し通せない状況ってありますもんね。
私もつい最近、知ってる人が猫の安楽死をしていました。
その子の夜鳴きが激しいらしく、飼い主さんは眠れないという理由らしいのですが、
その話を聞いたときは、
やっぱり小さな命には生きる選択肢は自分で選ぶことが出来ないんだなと切ない気持ちになりました。
その子はもと野良ちゃんらしいけど、
どうやら脳に異常があって夜鳴きをするのではと思われたらしく、
もしもう一度野に放てばいいと選択しても、
きっと野では生きていけないと判断したみたい。
なにより、飼い主さん自身が解放されたかったんだろうと思います。なんか理不尽だなとも思うのですけどね。
凪ままさんのお話の猫さん、どうにか安楽死ではない解決策が見つかると良いですね。
なかなか『こう』と決めた人の心を変えるのは難しいでしょうけどね。
2009/10/04 - Sun - 07:37     Edit
こんにちは!とても複雑な気持ちになるお話ですね。
でも、安楽死は身勝手な発想だとおもいました。。。
私は会社の裏のお外にゃんこの縁でうちの3にゃんがいます。
そして幸いなことにご近所さんもお外にゃんこの面倒をみているのと
その近くに住んでるおじさんと仲良くなりました。

最近はごはんをあげないようにしてます。
そのために産まれてきた命。これを増やさない為です。
哀れにおもっても本当はご飯はあげない方がいいのです。
「哀れ」と人が勝手に判断して哀れな環境にしてしまってるんです。
お外にゃんこは人が思うほど弱くないです。
お外にゃんこには自然と戦う力を神様が与えてると思います・・・。

現在いるお外にゃんこに近所の人が首輪をしたりして
面倒をみてる方もいてよかったとおもえることもありました。
うちの場合お外にゃんこにとってめったにないいい環境と私は会社の人たちにも
助けられました。


すごく答えにくい相談に凪ままさんも辛いですね・・・。
安楽死という選択以外に方法はあると思うのですが・・・。
動物愛護団体とかに相談できないのかな・・・。













2009/10/04 - Sun - 11:02     Edit
本当に・・・ 難しい問題ですね。

でも外ニャンは、どんなに過酷な状況にいても
本ニャンは自分のことを絶対に「可哀想」だとは思っていないはず。
そういう勝手なくくり方をするのは人間なのですから。。
相談された方も精神的に辛いのかもしれませんが、
ご飯をあげ始めた責任はちゃんと果たさなければいけないと思います。
自分の思い通りにいかないからといって
生きる権利までをも奪うのは・・・それだけは避けて欲しいです。
もしご自分に子供がいたら、『言うことを聞かない子』だからといって
そんな選択をするでしょうか?
必死で最善の策を探すと思います。

凪ままさんのおっしゃるとおり
「生きる」と言う選択肢だけは
出来る限り閉ざさないでいてあげて欲しいです。

当事者じゃない自分は、何でも言えますが・・・ ごめんなさい。
凪ままさんや相談者の方のことを思うとほんとに切ないしやるせないです。
ママ猫さんの幸せだけを願わずにはいられません。
2009/10/04 - Sun - 11:42     Edit
塀のうえには猫が居眠りをしており・・・
八百屋さんの通りには獲物を狙っている猫がおり・・・
そんな昭和な光景がなくなってしまったのかなぁ
ヒトは余りにも心が小さくなってしまって
「不快なものはすべてイヤ」と余裕がなくなってしまってる

TVでみたのですが、惣菜屋さんに現れる猫ちゃんがいて
ご主人はきまって、惣菜を分けてあげている

柿の木は晩秋になってもいくつか収穫されてない柿が残ってます
「あれは鳥たちのために取らないでおいてるんですよ」
という話をききました

そんなゆとりのある心でいたいですね
外猫ちゃんたちも楽しく生きていける街になってほしいです

答えになっていなくてごめんなさい
2009/10/04 - Sun - 12:16     Edit
なかなか答えは出せないですねe-441
その方の気持ちもわからないでもないけれど、やはり、最初が肝心だったかなって
気がします。 ホントに猫ちゃんが可愛くて仕方ないんでしょうけど、だからこそ何もしないという
愛情もあるかな、とも思うし・・・
ただ、安楽死はどうしてもその方の都合でしかないような・・・
なぜ?  疑問が残りますね。
2009/10/04 - Sun - 16:34     Edit
v-22 タラ 様


こちらこそ、コメ有り難うございます!

そうなんですよね~。
私も、一緒に色々と考え助言などをしていただけに
彼女の口から出た言葉が信じられなくって。。。
お隣さんからの苦情は辛いかも知れないけど、
猫の為にが何処かに行ってしまっている気がして、
もう少しどうにかならないものかと思います。
ママ猫さんの猫生が閉ざされないように願ってやまないです。


v-22 とととうに  様


ごめんなさい!
折角来て下さったのにブルーなお気持ちにさせてしまって。。。

そうなんですよね。。。
安楽死、時と場合によっては必要な事もあると思います。
でも、でも、今回の件は、絶対に違うと私は思うんです。
何故に人の一時的な勝手な感情の都合で
猫生を絶たれてしまわなければいけないのかと。。。

本当に自分のキャパを知り、
責任を持って迎えた子は幸せにしてあげて欲しいです。
私も、うちの子達にはそうしているつもりです。
にゃんずは沢山不満があるかと思われますが・・・(^^;)


v-22 しじめ 様


そうなんですよね~。
本当に縁があって出会ってるんですもんね!
大事にしてあげて欲しいです。

こたポン君は、とっても幸せですよね~!e-266
うちの子達もそう思ってくれてると嬉しいな!v-410 


v-22 doumawari 様


多分、そうだと思います。
彼女自身、【あそこまで言われるとは。。。】と言っていました。
でも、最初に言ってたゲージ生活までもが吹っ飛んでしまっているなんて!
出来る限りママ猫にとって最悪の選択は
避けれあげれるようにお話をしています。
苦情も辛いだろうけど、彼女も猫が好きで差し伸べた手、
安楽死と言う選択をしてしまうと
後々ず~っと後悔してしまうと思うんですよね。
彼女にも、ママ猫にも一番いい道が見つかるといいのですが。。。



v-22 sally 様



そうなんですよね。。。
とっても難しい問題だと思います。

sallyさんの友人の方もですか。。。
私は、実際に見ていないのでなんとも言えないのですが、
仰られる通り、ご自分がとっても辛かった事もあるんでしょね。
彼女も、sallyさんのお友達さんと一緒で、
多分、自分自身の辛さからの開放を望んでいるとしか思えなくって。
最初のゲージでの飼育などが一気に吹っ飛んでしまっているので。。。
一番してはいけない選択だけはしないで欲しいと願います。


v-22  あっこさん  さん


有り難う!
本当にそんなですよね。。。
最初に餌をあげ始めたと聞いた時に
【餌をあげる優しさ】でもその先にある【可哀想な命の誕生】をさせない為に
ママ猫はこにゃんがそこそこの大きさになったら手術しようね!と
お話をしていたんです。
その時にお庭でゲージ飼育のお話も。。。

そして
【絶対に先にご近所にお話しといた方がいいよ!】
理解ある方ばかりだといいけど、
そうじゃない方もいっぱいるだろうし、
苦情でてからじゃ大変だから!とも。。。

でも、その全てのお話が飛んでしまってて。。。
野良猫に手を差し伸べてあげたい気持ちは
猫が好きな人なら絶対にあると思います。
でも、
【安易に手を差し伸べない勇気】も必要ですよね。

皆助けてやりたくても
自分のキャパってものがあるんですもんね。

本当にママ猫の猫生だけは絶たないようにと願います。


v-22 くまくぅ 様


有り難うございます。
本当にそうなんですよね。
【都合の良い一時の優しさ】で自分も猫も辛くなってしまって。。。
彼女も猫が好きだからした事。
でも、一時の感情だけじゃダメなんですよね。

少しでも他の道があるなら
そちらを試して欲しいと思います。


v-22 蛍 様


有り難うございます!
本当に古き良き風景が無くなり
殺伐とした世の中になって来ていますよね。

心にゆとり。。。
私も無いのかも。。。
あったら、もっと別の視点で彼女の気持ちを感じてあげれるのかな?

でも、ママ猫の猫生がどんな状況下であれ、
これからも幸せである事を祈りたいです。


v-22 そらママ  様


そうなんですよね。
彼女も、猫が好きで差し伸べて手。
でも、その差し伸べ方が。。。
自分のキャパを知り、
野良ちゃんを見ても【餌をあげない勇気】も必要だったと思います。

その後の事をちゃんと考えずにしてしまった事。
今は、お隣さんからの苦情でいっぱいいっぱいになってしまっているけど
その感情に流されて安楽死を選んでしまうと
彼女にも後々大きな後悔が待っていると思えて仕方ないんです。

ママ猫の猫生がどんな状況であれ、
この先も幸せな道となってくれている事を願います。
2009/10/04 - Sun - 21:02     Edit












管理者にだけ表示を許可する   
TRACKBACK
TRACKBACK URL
<%trackback?url>
カレンダー
2017/06 ←  → 2017/08
2017/07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

凪まま

Author:凪まま
アビシニアン&ソマリの大所帯!
我が家の賑やかな家族達が引き起こしてくれるエピソードを気ままに紹介していきます!

猫の時計
FC2カウンター
トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード