アビシニアン親子:凪(なぎ)&颯(そう)とその仲間達のドタバタな毎日!
スポンサーサイト
--/--/-- - -- - --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告
TRACKBACK : - *  COMMENT : - *  Edit
春の日差しの中
2009/04/12 - Sun - 18:52
ここ数日、とってもお天気がよく 晴れ
日中は暑いくらいの日が続いていますよね! jumee☆faceA133




家の住宅地の入り口にある桜の木も、
とっても綺麗に咲いています。




桜




毎朝晩、この桜の木の横を通るのですが、
今朝は風が吹くと桜吹雪となっていました。





桜 





今週半ばにはお天気も崩れるとの予報なので、
この綺麗な姿を見れるの後数日かな。。。




今朝、この綺麗な桜の花に見送られた子が1匹。。。
この4日に生まれた楓ママの4こにゃんの内の1匹。



実は生まれた時から他の子よりも少し体が小さく、
おっぱいも飲めていなかったようなので、
生まれて直ぐに人口哺乳へと切り替えて育てていました。


楓から離して直ぐは、哺乳瓶から飲む力も無く
カテーテルでの授乳。
その後、少し力が出て来たので哺乳瓶での授乳に切り替え
数時間置きの授乳を繰り返し
大分安心出来るようになって来たかなぁ
と思っていたのですが。。。


昨晩(?)2時に過ぎに夜の最終授乳を終え、
今朝5時に起きて様子を見てみると。。。
呼吸がおかしい!!
でも、そのまま何もしてやる事が出来ないまま
息を引き取るのを見守るしかありませんでした。


折角、生まれて来てくれたのに。。。
他の兄弟と一緒に元気に育って欲しかったです。


とっても早いお別れになってしまいましたが、
皆の待つ虹の橋を渡り、ちょっと休憩して、
また戻って来て欲しいです。



スヤスヤ 





3兄弟になってしまいましたが、
皆は先に旅立ったレッド君の分も、
元気に育ってね!





スヤスヤ












 
スポンサーサイト
CATEGORY : こにゃん  *  THREAD TITLE : 我が家の猫  *  THREAD THEME : ペット
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 7  *  Edit
そうですねe-259悲しいけど、綺麗な桜と同じようにまた、虹の橋の向こうからきっとやってきてくれますよ!
出会いや別れ、、、春って季節がらウキウキしますが、ちょっとしんみりしちゃうことも多いですよねe-441
2009/04/12 - Sun - 19:42     Edit
そうだったんですか。切ないですね。
でも、おっしゃるとおり、春はお別れの季節ではあるけど出会いの季節でもあり、今は桜と共に一度お別れをするけれど、また桜が美しく咲く頃には元気な姿で会えるかも(^-^)
ちょっとだけ休憩を!
3にゃん、レッド君のぶんまで元気に育ってね。
2009/04/12 - Sun - 20:13     Edit
こんばんは
命あるもののお世話していると
可愛い誕生を喜ぶばかりじゃないですね
3にゃんたちの無心な寝顔がよけい悲しくなってしまいます
次に生まれてきたときには、たくさん遊べますように・・・
2009/04/12 - Sun - 23:06     Edit
そんなツラい別れがあったのですね
大丈夫、きっとあとの3にゃんで
その子の分も元気に成長してくれることでしょう
2009/04/12 - Sun - 23:47     Edit
凪ママさん…

すごく残念で、切ない別れですね。

レッド君の分も3ニャンコたち
力強く 元気に育ってほしいです!

凪ママさん、楓ママもファイトです!

レッド君‥虹の橋で皆と(斎藤君も居てるよー) いっぱい遊んで 戻っておいでネ
2009/04/13 - Mon - 09:42     Edit
思い出しちゃいました…。
最近、涙もろいのに…
その上、会社なのに…

なんか、残念だし、悔しいんですよね。
2009/04/13 - Mon - 12:24     Edit
v-23 うめちゃんこ 様


有難うございます。
またきっと帰って来てくれる事と思います。
それまでみんなとのんびり遊び、ゆっくり休んでいて欲しいですね!


v-22 sally 様


有難うございます。
桜に見送られ旅立って行ったレッド君。
短い間だったけど頑張ってくれました!
ゆっくり休んでまた戻って来てくれる事を祈り、待っていたいと思います。


v-22 ぽぷら 様

こんな形でのお別れはしてたくないのですが、たまに起こってしまう悲しいお別れ。。。
でも、1週間ちょっとレッド君も必死で生きてくれた事と思います。
ゆっくり休んで、また戻って来てくれる事を待ちたいと思います。
有難うございいました。


v-22 megu 様


早いお別れ。。。悲しいです。
が、レッド君も頑張ってくれた事と思います。
これからは兄弟の事を見守りながら、ゆっくり休んでくれたらと思います。
また帰って来て欲しいな。。。


v-22 815号 様


有難~!
本当に辛い別れとなってしまいました。
が、きっと皆の事を見守りながら、次回来てくれるまでの保養をしてくれていると思います!
斉藤君も一緒に遊んでやってね!


v-22 怜涼パパ 様


そうなんですよね・・・
なんで。。。と、とっても残念で、自分の力のなさに悔しくって、どうにも出来ない気持ちが残ってしまいます。
怜涼パパさん。。。有難うございます。
最近、涙もろいって・・・思い出させてしまって、申し訳ありません。
それも会社にいる時に。。。
2009/04/13 - Mon - 18:39     Edit












管理者にだけ表示を許可する   
TRACKBACK
TRACKBACK URL
<%trackback?url>
カレンダー
2017/05 ←  → 2017/07
2017/06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

凪まま

Author:凪まま
アビシニアン&ソマリの大所帯!
我が家の賑やかな家族達が引き起こしてくれるエピソードを気ままに紹介していきます!

猫の時計
FC2カウンター
トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。